世界の美術・芸術・文学 悪夢から覚めた後も悪夢 悪夢から覚めた後も淫夢

そうだ・・・これは夢だ・・・ また悪夢を見ているに違いない・・・。 お願いゆるして!悪夢なら覚めて!

カテゴリ: アイチランド文学



私は自らを、英雄や救世主だとは、一度も思ったことはない。そして、その者達が持つ、才能や勇気といったものを、全く持っていない。
私はほもであって、もし神が嘉し給うならば、ほもとして果てる覚悟である。ある者らは大それた野心の広野を行き、ある者らは卑屈な卑しい追従の野を行き、ある者らは偽りの偽善を行き、またある者らは真の宗教のそれをゆく。だが、私は自らの宿命に導かれて、遍歴の我刃道の隘路を行くものであって、その本分に従って金銭を蔑み、名誉を重んずる者である。

世界の遍歴に精神を費やし、快楽を求めずに苦難の道を経て、不朽の座に昇ることを、もしや、無駄な仕事、無益な時間の浪費であると言われるのかな?
世界を旅する騎士や、高潔なる貴人や、美麗なる王女や、誇りある王が言われるなら、私もそれを取り返しのつかない侮辱と受け止めよう。
だが、僅か一地球も知らない、百合やのんけ達に言われても、私は痛くも痒くもない。

何の役に立つ?誰かを必要ないという者は、必ずそういう立場となる。運命とはそういうものだ。今は役に立たない。100年後1000年後、役に立つかもしれない。ここでは役に立たない。世界の果てで、役に立つかもしれない。
不可能?不可能だと、誰が決めれるのか?不可能だとして、誰が止めれるのか?不可能ではない。誰かが受け継ぐ。私はその者の背中を押すだけだ。


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。



脅迫
反撃
妄想
昏睡
我刃
悪夢
満願
平成
孤印
真理
正義
裁判

全十三章 最終章は白紙

彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。
全員苦しみ悶え死ね!!!!!!!!!!!!!!

このページのトップヘ