世界の美術・芸術・文学 悪夢から覚めた後も悪夢 悪夢から覚めた後も淫夢

そうだ・・・これは夢だ・・・ また悪夢を見ているに違いない・・・。 お願いゆるして!悪夢なら覚めて!

カテゴリ: ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

天才が現れる以前には、個々の人間が個々の部分を仕上げていたのであろう。天才こそがはじめて、その魂によって部分を一つの永遠な全体に融合しつつ生み出すことが出来たのだ。


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。
全員苦しみ悶え死ね!!!!!!!!!!!!!!

どれほど偉大な理念も、現実化されるやいなや、暴君のような働きをして、理念のもたらす利益はたちまち損失と化することがある


人間は皆、自由を手に入れるやいなや、それぞれの欠点をさらけ出す。強者は度を過ごし、弱者は投げやりになる。


人間が本当に悪くなると、他人の不幸を喜ぶこと以外に、関心がなくなってしまう


愛する相手の欠点を美点と思わぬ者は、本当に愛してるとは言えない

人間というものは、自分の欲するままにどちらに向こうと、どんなことを企てようと、結局はいつでも、自然によって予め画された道に戻って来る


もし子供達がそのまま成長したとしたら、天才しかいなくなってしまうだろう。


何か意味あることは、孤独の中でしか創られないことを、私は痛感した。広く喝采を博した私の作品は、孤独の産物である。


現実を詩に変えたことによって、私は重荷を下ろし心も晴れ晴れしたが、友人達は詩を現実に変え、この小説の真似をしたりした









人間は努力するかぎり迷うものだ


自分が理解できないものを人は嘲笑するものだ


太陽の光など消えてもよい。魂の中で夜が明ければ、世界中探しても見つからないものを、私達は自分の心の中に見つける。


自分自身の内心を律することができない者にかぎって、とかく隣人の意志を支配したがるものだ


時間よ止まれ、おまえはなんと美しいことか。私がこの世で生きた足跡は、未来永劫ほろびることはない、そういう無上の幸福を予感して、いま私は最高の瞬間を味わう。


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。
全員苦しみ悶え死ね!!!!!!!!!!!!!!







人間を幸福にするものが、同時に、人間を不幸にするのだろうか

弾は込めてある。十二時が鳴っている。こうなったのもやむを得ない。ロッテ、ロッテ、ごきげんよう、さようなら。


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。
全員苦しみ悶え死ね!!!!!!!!!!!!!!

このページのトップヘ