世界の美術・芸術・文学 悪夢から覚めた後も悪夢 悪夢から覚めた後も淫夢

そうだ・・・これは夢だ・・・ また悪夢を見ているに違いない・・・。 お願いゆるして!悪夢なら覚めて!

カテゴリ: 中国文学

幻滅するのは多くの場合、仮の中に真を見たときではなく、真の中に仮を見たときである


世界はこんなにも広く、しかもまた、こんなにも狭い


改革者たちはやたらと改革を語りたるが、真の改革が身に及ぶと、きっと怖気づくに違いない


人生で最も大きい苦痛は、夢から醒めた時、行くべき路がないことです









彼は右の手を上げて、力を込めて自分の顔を続けざまに平手打ちで二つ張った。打ったのは自分であり、打たれた方はもう一人の自分であるような気がした。

あのことがあって以来、私は医学などは肝要でないと考えるようになった。愚弱な国民は、たとい体格がよくどんなに頑強であっても、せいぜいくだらぬ見せしめの材料とその見物人となるだけだ。病気したり死んだりする人間がたとい多かろうと、そんなことは不幸とまではいえぬのだ。むしろわれわれの最初に果たすべき任務は、かれらの精神を改造することだ。そして、精神の改造に役立つものといえば、当時の私の考えでは、むろん文芸が第一だった。そこで文芸運動をおこす気になった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

故郷/阿Q正伝 (光文社古典新訳文庫) [ 魯迅 ]
価格:858円(税込、送料無料) (2020/7/24時点)




希望は本来有るというものでもなく、無いというものでもない。これこそ地上の道のように、初めから道があるのではない。歩く人が多いと初めて道が出来る。


世界の創造理由⇒✕
世界の創造方法⇒✕
世界の破壊理由⇒✕
世界の破壊方法⇒〇
一つの生命体に知能を与える。
唯一の間違いが全てのものを殺す。
一夜にして。


民主主義
最大多数の最大幸福の為の最小少数の最小不幸
全ての命を救う為に、永遠平和の為に、
一つの命を殺しても構わない。


彼らが世界を破壊する
彼らが世界を穢す
彼らが調和を乱す
彼らが全ての命を殺す
全ての命が救われる
永遠の平和が訪れる
一つの命を殺すことによって
一つの種の命を殺すことによって
何も間違っていない
何一つ間違っていない
真理 正義だ


100年も経たないうちに、全ての人間を一瞬にして殺す兵器が出現する。
優秀な科学者が集まれば、1ヶ月で出来る。


一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄、
全ての人間を殺ろし者、
彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?
彼にどのような罪があるのか?どのような罰を与えるのか?


何て書いても、誰も誰一人本気にしない(≧∇≦)
100年後に気付いて、全員恐怖に震え慄いてどうぞ。
その時になって大慌てしても、完全に手遅れです。
全員苦しみ悶え死ね!!!!!!!!!!!!!!

このページのトップヘ